So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ご無沙汰過ぎですがまぁ元気です [雑感]

長らく気持ちが乗らずにブログ更新をサボってました。
2012-2013のマラソンシーズン到来ということでまたちょこっとずつ書き記したいと思います。

さて、春~夏の間も月1回程度でいろいろな大会には出てましたが、いずれも前回記録を更新することもなくダラっと参加してたのでとくに特筆すべきこともありませんでした。富士登山競走も真面目に走れば山頂挑戦権もget出来る程度のタイムだったみたいですが、途中で歩きを大幅に入れてしまったので3分足りませんでした。まぁこの程度なら来年はおそらく余裕でクリアできると思いますので次回頑張ります。

それよりも、最近は大会エントリーのくじ運がめちゃくちゃ良いんです。
11/25:大阪マラソン
1/27:新宿シティハーフマラソン
2/24:東京マラソン
3/10:京都マラソン
これらが当選して出走確定しております(パチパチパチ…)
今年の抽選大会は6件応募して4件当選。ちなみに神戸千葉アクアラインは落選でした。

この運をオータムジャンボ宝くじに活かそうと思って銀座まで買いにいったんですがそこまでの強運はなかったようです。

今現在は脚の筋を痛めてまして養生しながらの練習ですが、11月からまた復活してランに力をいれて練習しようと思っています。
コメント(0) 

富士登山競争エントリ完了 [ラン]

昨夜の午前0時から7月開催の富士登山競争のエントリ受付を開始したものの、予想通りの大混雑。[むかっ(怒り)]
なんとかエントリ完了したものの普段10時頃に寝る身にとっては0時受付はきつかった・・・
しかもエントリ画面まで15分待ちで結局エントリ完了したのが0時20分過ぎ。まぁエントリ出来たから良いもののこれで定員オーバーなら確実に暴れてたことでしょう。

それはさておき、7月は初めての富士山。制限時間は3時間半あるようなんでそこは多分楽勝だろうとは思うけど、山頂登山コースの出走権を得るためにはフルでサブフォー、ハーフで100分位が目安ということなのでギリギリで行けるか行けないかのボーダライン上に私の持ちタイムがあるようで、それだけで痺れるってモンです。

一応、目標タイムは2時間半完走ということにおき、第二目標としては3時間といったところでしょうか。程々に頑張りたいと思います。



これで2012年の大会10月ころまでほぼ決定です
4月:焼津みなとマラソン 5月:仙台国際ハーフ、山中湖ロードレース 6月:Mt.富士ヒルクライム、SAIKOロードレース 7月:富士登山競争 8月:火祭りロードレース 9月:巨峰の丘マラソン 10月:鳴沢紅葉ロードレース、島田大井川マラソン
11月12月は関西都市マラソンがあるんでその当選状況次第といったところでしょう。
これ見るとけっこう大会を入れてるなー 山梨はいろいろ行けるし近くに大会があるからまだ助かってますけどね。
コメント(0) 

第1回京都マラソンを走る(大会編) [ラン]

CIMG0456.JPG
大会当日は朝7時少し前にタクシーにて西京極競技場に向かうと既に沢山のランナー達が待機してました。
早々に荷物を預けて待機エリアに向かうことにします。ちなみにトイレは長蛇の列でスタートしてから1000個用意したという仮設トイレのどれかに行けばいいやと考えてそのままDブロックのエリアにて待機です。

SH3J0015.JPG
周囲に人がいるので多少は暖かいけど、ストレッチ程度じゃ全然温まらないからビニール合羽を羽織ってスタート時刻を待ちます。

開会セレモニーを短くやった後、3.11での慰霊の意味を込めた黙祷を行う。この時、会場の気持ちがひとつになった気がしたのは私だけではあるまい。ちょっと、というかこの時点でかなり目頭に暖かいものが込み上げてきまして・・・加齢と共に涙腺もほんと弱くなって来るんですよね。

先に車椅子の部がスタートし、その5分後に我々フルマラソンのスタートです。

トラックを半周したところで合羽をスタッフの方に委ねて少し身軽になり、キロ5分を少し超えた程度で7,8キロほど走る。前半はソコソコ日当たりがよく、長袖だと少し暑かったかなと後悔するも後の祭り。
あまり飛ばさぬようにとプランニングしてたのに結局回りにつられてセーブした走りにならないのはいつもどおりです。
予想通りアップダウンがありましたがまだ前半、脚は余裕でありましたが、なにやら誘導スタッフが左へ左へとランナーを寄せている。どうやら緊急車両が通るとか…そのうち前が詰まってしまい謎のランナーストップを初体験。周囲にいたランナー全員が4,5分足止めをくらうという事件が発生。緊急車両の通過とはいえちとビックリの体験でした。そこから1、2キロ走るとまたも停止に…結局2回の停止でロス10分といったところでしょうか。

もうこの時点でサブフォーもどうでもよくなり、賀茂川沿いで記念撮影したりしてのエンジョイラン。
SH3J0017.JPG

しかし、沿道は皆さんの熱い応援が切れることなく続き、非常にありがたかったです。これが都市型市民マラソンの醍醐味。わざわざ首都圏から関西まで行った甲斐があるというもんです。

やがて中間地点を過ぎ、噂に高い狐坂。いや~評判通りの急坂です。ここは無理せずゆっくり登るも意外に距離は短い・・・ 思ったほどの難所じゃなかったのが救いでしたね。
SH3J0018.JPG
ここでも優雅に記念撮影。

マラソンは30キロを超えたあたりが一番苦しいとは聞きますが、今回はのったり走っていたためまだ30キロではそれ程辛い感じもなく淡々と走ります。この時点だとアベレージでキロ5分30秒台だったと思います。脚がダメになったのは36キロ辺り、京都大学近辺からですね。足マメと爪の痛みが厳しくなり、キロ7分台になってきました。もちろんここでも大変な数の応援をいただいたのでなんとか踏ん張って走ります。

SH3J0020.JPG
どうにか完走、平安神宮の鳥居を抜けてすぐにフィニッシュラインが設置されてるニクい演出。京都ならではゴールに感動です。ゴールタイムはグロスで4時間13分、ネットだと4時間10分少々。停止時間がなければ4時間を少し上回る程度といった感じでまぁこんなもんかといったところでした。

ゴール後はメダル、タオルを掛けていただき、VAAM、バナナをもらって荷物受け渡し場所に移動します。
ウィンドブレーカを上に着てから嫁さんと合流。シャトルバスにて地下鉄駅まで行きそこから京都駅。ポルタで遅めの昼食を摂りホテル駐車場に戻ってクルマにて帰宅。 なんかハードに感じるかもしれませんがクルマ移動は神戸なんかに比べたら全然楽。なんとか19時台には帰宅いたしました。
コメント(0) 

第1回京都マラソンを走る(前夜編) [ラン]

kyoumara.JPG

我々にとって忘れることのできないあの大震災から丁度一年が経過した2012年3月11日、京都で行われた記念すべき第1回京都マラソンに運良く当選したので走ってきました。


CIMG0388.JPG
ご多分に漏れずエントリ受付は前日の土曜日迄ということで京都に前泊し、みやこめっせという会場にて受付をすませます。・・・が、ゼッケン引換券を家に忘れてきた~ がーん・・・ 最近、特に忘れ物が酷いです。親切なヘルプデスクさんの尽力によってなんとかゼッケン引換完了。
CIMG0390.JPG


CIMG0389.JPG
土曜日の昼頃なのに受付自体はガラガラでしたんで非常にスムーズ。その後、嫁さんと合流して京マラエキスポ見学です。

CIMG0401.JPG
ん~、東京はもちろん別格ですけど、神戸奈良に比べてもなんか寂しい感じがするな~
CIMG0393.JPG
せっかくワコールさんやオムロンさんがあるのにもっと大々的にブース作っても良かったんじゃないかと・・・
3階に上がるとステップさんのスポーツ用品販売ブースとグルメコーナーあり。ステップさんはそこそこ混んでましたが自分はエナジージェルを2個程購入して終わり。お腹も空いたので屋台コーナに行ってみるも、なんだか早々に店じまいしてるぞ?どうも予定数を販売しきった感があるようで、まだやってる店舗も少しはあったけどそこは長蛇の列。あきらめてホテルに戻ってから食べようということにしました。

こちらが京都駅。立派になったもんだな~
CIMG0382.JPG

CIMG0417.JPG

CIMG0409.JPG
宿は京都駅にほど近い京都タワーホテルアネックス(別館)。駅まで徒歩5分もかからない立地で便利です。
京都駅ビルを散策し、14時過ぎまでさんざあるいた挙げ句、結局は麺類でカーボローディングということになりラーメンを食べる

特にやることもないのでまたホテルに戻るも、明日の完走後に着るようなウェアが無いのはやっぱりまずいよなーということになり近所にスーパーゼビオがあったのでそこでミズノのウィンドブレーカ上下セットをご購入。意外に好評でしかも今回使う予定のウェーブライダーと色がコーデされてる。
やっぱりコーディネートはこうでねぇと(爆)

お昼が遅かったんで夜はちょっと一杯ということになり(もうこの時点でガチ走りする気がまったく無いとバレますよね)、夜の京都の散策をしながらチョビっと観光に出かけます。ということで京都タワーの展望台へ・・・
CIMG0431.JPG

京都はあんまり高い建物が無いんで100メートルそこらのタワーでも市内全域が見渡せます。
客層はやっぱり若めのカップルがメインで我々のような中年カップルは少なめでしたね~
CIMG0435.JPG

ひとまわり市内を眺めた後、京都の夜の帳に消えるべくちょっと歩きます。もちろん嫁さん同伴なんで健全な店しか行けません。歩きながら居酒屋の看板をチェックしてイイ感じのお店に入ります。「ニューモナミ」という店名は割とベタ。居酒屋よりもバーに近いネーミングのような感じですが入店すると居心地の良い飲み屋さんでした。
CIMG0446.JPG
のどぐろの干物とかあったりして、美味い肴に美味い酒・・・ 日本に生まれて良かった~
CIMG0449.JPG

程々に酔ってホテルにて就寝。多分10時前には寝たかな~
コメント(0) 

第46回青梅マラソンを走る [ラン]

SH3J0010.JPG
今年の青梅路は天気はまぁまぁなれど、非常に寒うございました。

来月11日の京都マラソンの足慣らしということでまた30キロに出走です。今回の目標は前回記録を少しだけ上回る2時間29分(要は2時間20分台に乗せるという目標です)なわけでしたが、結果から言うと絵に描いた餅、まったく達成できず、むしろ昨年の記録より10分も遅れるという状況・・・ 足マメ対策は非常に重要ですな~

往路は1時間16分で折り返し、下り基調の復路でペースアップする予定でありましたが復路20キロ程度から足の爪が妙に浮く感じがして痛みがどんどんこみ上げてくる状況に・・・ とりあえず2時間43分程度での完走だけはしておきました。後で足をチェックしてみると左の中指薬指の爪が黒く、右薬指小指は大きなマメができてる状況。こんな悲惨なのは初めてでコンプレッションソックスなるものが合わなかったのかなーと反省です。

また来年、東京マラソンに当選しなければ多分リベンジします。
コメント(0) 

ボーイング787に萌える [雑感]

ANA-WP_03_1280x1024.jpg

2012年1月より全日空で就航したボーイング787ドリームライナーが最近非常に気になっています。
以前からニュースやネット等でちょろちょろと情報は得ていましたがANAのテレビCMを見てその機体、主に主翼のカッコ良さに嵌まってしまいました。 カーボン複合素材で出来た長い主翼にぶら下がったロールスロイス社のエンジンも後端がウェービングしててこれまたカッコイイ。暇な時に羽田でウォッチしてみたいですねー

img_922222_38636690_3.jpg

このCMの最後、たわんだ主翼が特徴的に表現されてますね。

コメント(0) 

あべ博に顔を出してみました [お出かけ]

ABEHAKU.JPG
2月5日は東京ゲートブリッジイベントの他にも「あべ博」の開催日だったんでそのまま足を延ばして冷やかしてきました。「あべ博」はアベヒロシじゃありませんよ、"あべはく":東京FMで毎週日曜日の黄昏時17時~絶賛放送中のラジオコメディドラマ「あ、安部礼司」の放送300回を記念した公開イベントでのことですから。

横浜駅を降りて初めて行った日産グローバル本社ギャラリー、結構広いエリアなのに人がごった返してたのにビックリ。イメージとしてはもっとこじんまりしたイベントを予想してたのに、30代~40代男子を中心としたリスナーとおぼしき連中が沢山。2万人以上の来場者で本社ギャラリーの最高入場者数を記録したみたいです。

私達が着いた時には公開収録の最中でその模様を別エリアでのパブリックビューイングという形で見せてました。「おお、この人が安部礼司の人か~」、「飯野平太の人も結構イケてるな~」とか「刈谷さんは予想どおりのイケリーマンじゃん」ってのがキャストを見ての感想。 なかなか面白いモノを見せてもらいましたぞ。
コメント(0) 

開通前の東京ゲートブリッジを渡ってきました [お出かけ]

SANY0012.JPG
東京湾岸副都心に掛かる新しい橋「東京ゲートブリッジ」開通の2月12日の前に開通前の道路を歩いちゃおうというイベントが開催され、家内と一緒に8キロのウォーキングをしてきました。


新木場からバスにのり若洲海浜公園まで行くとそこにはトラス構造の大きな橋が・・・
CIMG0342.JPG

レクサスCT200のCMにも登場してるんで記憶してる人もいるかと思いますが、上下左右にトラスが組んである特徴的な構造をしています。建造途中に震度6にも耐えたので強度は折り紙付きかと思います。何故こんな形になったのか・・・ 上空には羽田空港からの離発着便があり、下には大型船を通す高さが必要ということで吊橋に出来なかったのでこうなったみたいです。遠目で見るとけっこうカッコイイですよね。巷では恐竜橋(ティラノザウルス?)と呼ばれてるようですが私としては「鳩サブレ橋」といった感じでしょうか。

スタート地点の若洲海浜公園では記念イベントをやってまして協賛会社が展示・販売してました。メインスポンサーたるスバルの目玉はコレ
CIMG0350.JPG
3月頃発売のBRZというスポーティカーです。2000cc4気筒後輪駆動という今時珍しいメカが特徴です。

CIMG0351.JPG
ちゃっかり私も乗ってみました。 フラット4のエンジンレイアウトの割にボンネットに厚みがあり、その影響かダッシュボードが意外に高い。そのくせシートポジションは比較的寝そべった姿勢を取るため思いの外視界が悪い。これ多分シートを立ててもあんまり変わらない気がします。いくらスポーツカーを謳っているとしても視界が良いのは速く走るための大事な要素であり、ここは残念。とはいえ普通には運転できますよ勿論。


参加者は2月5日の午前中の部で4000人ということでイベントの様子はこんな感じになりました。
SANY0058.JPG
私としては大規模マラソン大会に何度も出ているのでそれに比べたらそこそこ空間があってストレスフリーだったと感じました。

曇り時々晴れという天気でしたが、時折晴天にも恵まれ歩きやすい天候でありがたかったです。
CIMG0370.JPG

10時スタートして12時ちょっと前に8キロを歩いてゴール。新木場駅に戻って今度は横浜
東京FMの人気番組「あ、阿部札司」のイベントを冷やかしに横浜日産本社ギャラリーに移動です。
コメント(0) 

ようやく復調 [健康]

1月も10日を過ぎた頃、ようやく風邪が良くなり徐々に練習を始めました。しかし、2週間近く運動しないと体が重い。年末・正月と重なったところに来ての運動不足。日曜日に17キロ走ってみたら全然ダメ・・・ まぁ仕方ありませんけど地道に積み上げるしかないようです。

それにしても今年の冬は寒い。朝晩の練習タイムがキツイですが、そこそこに動いて力を維持していくことにしましょう。
コメント(0) 

新年早々絶不調です・・・ [健康]

辛い年だった2011年を終え、今年こそ皆が良かったと思える年でありますよう、また今年もよろしくお願いいたします。


さて、年も明けた訳ですが、去年のクリスマス以来患っている風邪の治癒に時間が掛かっております。体温は平熱になっておりますが喉の痛みと咳が辛い毎日でして、養生のためにジョグ&ウォークをほぼ10日お休みしてます。22日には自己ベストを目指して千葉マリンマラソンもある訳ですが新年早々アラートが鳴りまくりですトホホ・・・

おまけに昨夜から嫁さんまで熱を出しちゃって家中が大変モード。普段いかに楽をしてたか身をもって感じた朝の忙しさでした。

回復までにはもう5日程度掛かるかも・・・ しばらくおとなしくしています。
コメント(0) 
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。